2017年01月20日

互換性について・追記

既存ボディ・パーツとの互換性についてなんですが
「またまたそんな事言っても意外と使えたりするんでしょう?」とか
「過去に作った物の流用パーツとか結構あるんじゃない?」といったニュアンスの質問が
早速届いておりまして、そういった性質のものではなのですという事を
改めて明記しておこうかと思います。つまりこう。
gokan.jpg
恐らく一番予想されている可能性であるNJXA系ボディとの互換性ですが
いずれもボディのみを入れ替えた状態です。ご覧の通り。
スケール・長さ・太さ・ボーン配置全て独自仕様なので完全な別物となります。

まぁワンチャン「嫁」の着せ替えパーツ素材にできるんじゃないか
みたいな気持ちはわからなくもないのですが
設計的にそれ目当ての使用は不可能ですので、あくまで別種のものとしてお考え下さい。

そういったわけで、パッケージには独自仕様なりに
pse1.jpgpse2.jpgpse3.jpg
こういったポーズのサンプルとか
sv1.jpgsv2.jpgsv3.jpg
こんな感じの着せ替えアセンを同梱しております。

また、カスタム少女や各種ツールを使い慣れた人の為に
姉妹スライダー補正サンプル1.jpg
姉妹スライダー補正サンプル2.jpg
こんな感じのスライダー補正用データや、ポーズ組み合わせ用素材なども別に準備中です。
(この補正データ他については上級者向けおまけという事で、こちらにUPの予定)

あくまで既存のMODとは別系統ですが、その分単体のみでご満足頂けるよう色々詰め込んでますので
どうぞ宜しくお願いいたしますー。
posted by JoNi at 22:41| Comment(0) | DL販売作品
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。